昨日は何処へ行くのか

風呂場からの思索

哲学講義

8.août.2017

昨日は哲学講義の初日であった。

「知っているということはどういうことか」という根本問題を抱えた認識論と「何が行為を行為にしているのか」という疑問からはじまる行為論。

どちらも、楽しく刺激的で、これからの講義が待ち遠しい。ぐいぐいと抽象度を上げた話になっていくのだろうか。どこまでついていけるのかはわからないが、できるだけ食いついていきたい。

広告を非表示にする